新潟に向いているのか

今さまざまな場所で太陽光発電を行っていますが、もし新潟で太陽光発電を行うとしたら向いているのでしょうか。
新潟は夏は他の県に比べると比較的涼しく生活していくには良い場所ではありますが、冬は雪がとても積もる場所なので、すごく寒い場所であります。
null又、冬はほぼ毎日雪がふるので太陽光発電はほとんど行うと事ができません。
又、太陽光発電に必要不可欠な太陽光パネルはほとんどが住宅の屋根の上や住宅の屋上に設置するため、その上に何メートルもの雪が積もってしまうため、雪の重さにより太陽光パネルが壊れてしまう可能性があるため、何らかの方法で太陽光パネルを保護しなくてはいけないと思います。
なので冬に関してはあまりお勧めすすめはできないと思います。
しかし、そのほかの季節は別だと思います。
新潟は山が多いため、首都圏が雨だとしても、山の影響で新潟に雲がくることが少ないため、雨が降らないと時もあります。
そして、台風もほとんど接近することがないので、太陽光発電には適していると思います。
冬に関してデメリットがたくさんありますが、そのほかの季節に関してはメリットのほうが多いように思えます。
又、新潟は面積が広いため、太陽光パネルを設置できる場所がたくさんある為、たくさん発電することが可能だと思います。
冬以外にたくさん発電することができれば、たとえ冬できなかったしても、十分設置する価値はあると思います。
そんな新潟に是非太陽光発電をたくさん行っていってもらいたいです。